This Category : おでかけ・旅行記

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tien tienへ。

2012.02.26 *Sun
ずっとずっと行きたかったお店 tien tien さんへやっと行ってきました~

tien1.jpg

tien tien さんは阿蘇神社の近くにあります。
敷地内には他にも素敵なお店が並んでおりまする。

tien3.jpg

素敵すぎる店内~

tien4.jpg

今日は、chiekaさんの素敵な素敵なアクセサリーのオーダー会が開催中なのです。
前からずーっとずーっと気になってたのですよ。
超素敵なんだもん

tien2.jpg

ひとりひとり、好きなものを組み合わせて自分だけのオリジナルアクセサリーを作ってくださいます!
えー、もうすぐ結婚10周年なので旦那サンに買ってもらうことにしました
最初はおうちがほしいって言ったんだけどなー(笑)

いろんな石やパーツを見ながら迷いに迷い・・・
なんとか決まりました!
できあがりがすごくすごく楽しみ

オーダー会の後はお待ちかねのランチ~
というのに、おーちゃんギャン泣き開始

tien5.jpg

一緒に行ったchiharuちゃん夫妻いわく「この世の終わり泣き
何してもギャンギャン。
たぶん眠いのとおなかへったのがMAXだったんだろうな
おっぱいをあげてようやく落ち着いたおーちゃん。
オーナーさん、落ち着くのを待ってランチを持ってきてくださった・・(ToT)
お心づかいに本当に感謝です

私はオーダー会のスペシャルランチを予約してたんだけど、
カレーだと知ると旦那サンが「おれカレー食べたい」って・・・
ま、初めてだからあたしは何食べてもいいけどね♪
私はお野菜プレートにしました

里芋のポタージュ

tien6.jpg

玄米ライスコロッケと根菜たっぷり~
ほんとおいしすぎてたまらんでした

tien7.jpg

デザート&ミックスジュース

tien8.jpg

あー。なんてシアワセ
他のお店見たり、写真撮ったりして楽しいひとときでした。
ぽんたもまったり。

tien9.jpg

帰りがけに、阿蘇神社の参道のお店に立ち寄り、
とり宮さんで名物馬ロッケを食べる!!
想像してたのと全然違う~!!
コロッケ嫌いな旦那サンも、これはおいしいと絶賛

おーちゃんが生まれてから、なかなかカフェや遠出はできないかな~と思ってたけど、
全然できました(笑)。
旦那サンにも感謝です。
いつもいないからたまには家族サービスということで
スポンサーサイト
COMMENT : 0

オーストラリア旅行記① 成田~ケアンズへ

2010.12.19 *Sun
旦那さんの
「青い海ときれいな珊瑚が見たい(*´Д`) 」という強い希望で・・
オーストラリアのケアンズへ行ってきました。
しばらく旅行記がだらだらと続きますゆえ、おつきあいくださいまし。

新婚旅行でアメリカ&メキシコに行って以来なので・・・
7年ぶりの海外旅行!
パスポート、10年で作ってたからまだ大丈夫だった(●´∀`)
オーストラリアに入国するには、
観光目的でもETASという電子ビザを取得する必要があります。

航空券&宿泊のみのパックを旅行会社で手配しました。
ケアンズへは、カンタス航空・ジェットスター航空など、いろいろとんでます。
しかし、私たちの選んだ格安チケットの航空会社は・・・
ニューギニア航空

パプアニューギニアの航空会社です。
まぁ、謎の会社ですよね・・・(‐ω‐;;)
はたして安全面は大丈夫なのかッ!??
少々不安をおぼえつつ、出発!

まず、朝からぽんたをネバへ預けに行きました。
9日間も離れるなんて初めてで、とても心配だったけど、
生まれたところなら安心できると思い&男の修行もしてもらいたいと思い、
ネバーランドのゆ~こママにお世話になりましたd(^^*)

その後、
高速バスで福岡空港へ。
福岡から成田へ。
成田に着いたのは19時半。
すっかりクリスマスモードの成田~♪

c1.jpg

カウンターでチェックインし、荷物を預け、小腹を満たすためマックで時間つぶし。
21時すぎ、搭乗口へ。
いよいよ出発ですッ(≧∇≦)

飛行機の中に入ると、
客室乗務員の方々が、みんなパプアニューギニアの方ばかりで(当たり前だが)
一気に異国モード也。

c2.jpg

座席ごとにモニターはありません。
大きなモニターがひとつ、小さなのが左右の上の方に1つずつ。
まぁ、映画か何かあってるんでしょうが、
日本語ではないので見ても分からんし(*´-ω-`)

離陸後、しばらくしてすぐ晩ごはん♪
意外とおいしかったという噂を聞いてたんだけど(ネット情報)

c3.jpg

ほんと、フツーにおいしかった(*^ー゚)v
チキンとフィッシュが選べますが、フィッシュだとかなり当たり外れがありそうなので、
迷わずチキン!!
けっこうスパイシーなお味。
パンはちょっとパサパサでした。
他、サーモンのお寿司?みたいなのもおいしかった。

ワインとかビールとかタダで飲めますヽ(・∀・)ノ

c4.jpg

旦那サンは早速ビールを。
ニューギニアのビール、味はまぁまぁでした。
コーヒーもあとでサーブしてくれますので、デザートと一緒に。

晩ごはんが終わったら、ひたすら寝ます(-д-)o0
他にやることもないし・・・
でもあまり寝れないんだなこれがッ。

今回のニューギニア航空はケアンズへの直行便ではなく、
パプアニューギニアのポートモレスビー空港にてトランジット。
3時ぐらいにアナウンスで起こされます(。-`ω´-)
ほどよくお尻がランブータンになったところで・・・

c5.jpg

おめざが運ばれてきまする。
もぐもぐ食べて、降りる準備をして、
午前5時。
ポートモレスビー空港着!

c6.jpg

日本は寒かったので、ヒートテックに山ダウンを着てた私と旦那・・・
降りたら・・暑ッ(´□`川)
ヒートテックなんて着てる場合じゃないぞ(*´Д`)

空港内に入ったら、日本語でちゃんと案内が書いてあるのでそこへ並びます。
パスポートとEチケットを見せて、搭乗券を受取る。
対応は1人でやってるので、ものすごい時間かかります。
チケット渡すだけなのに、なんでこんなに時間がかかるんだ!ってぐらい・・・
遅い(笑)
日本人がせっかちなだけなんかなー。

チケットを受取ったら、手荷物検査を受け、
待合室へ。

c7.jpg

ただいまの時刻が5時。
ケアンズへの便が出発するのが9時半。
4時間半ここで時間をつぶします。
この4時間半がガマンできるぞ~(*・ω・)ノという方は、
このルートで行くのが一番安いし、おススメです。
が、面倒だ!待ってられない!って人には、値段は高くても直行便をおススメいたします。

c8.jpg

待合室には、こんな売店ひとつしかありません。
すぐ見終わります。
なので、ゲームなり本なり、準備して行くべし!
私は、今日まで読んでなかった、
宮部みゆき「誰か」
綾辻行人「暗黒館の殺人(上下)」(→おそろしくぶ厚い)
を持参していき、読みふけりました

あと、あまり寝てなかったので旦那と交代で寝る。
けっこうソファーも寝心地がよかった。
が、後で現地の人に聞いたところ、昔はこんないいソファーじゃなくてパイプ椅子みたいなのだったらしく、
「軟禁だよ!あの4時間はッ(●`□´●)」
って言う人がたくさんいました。
日本人多くなったから、きれいにしてくれたんでしょうね。
ありがとうパプアニューギニアのみなさんッ(´▽`*)

パプアニューギニアってどんな国?
と思ってパンフを読んでみました。
500の部族がいまだに暮らしており、焼畑農業も行われているそうです。
その一方、海や山がきれいでリゾート地もあり、観光客も来るそうなのですが、
空港から一歩出るとかなり危険なため、
観光客は、リゾートホテルまで銃を持った護衛つきで移動するそうです・・(゚Д゚|||)
行ってみたいけど怖いですな。

4時間の軟禁を終え・・
ケアンズに向けて出発!

c9.jpg

いやぁ長かった!!
よく頑張ったあたし!!(笑)

c10.jpg

腹ペコさんたちに朝ごはんが配られます。
やたらと大きいサンドイッチ(笑)。
わたしと旦那は通路側の席だったんだけど、
あたしが窓の方をのぞきこんで見てたら、
窓側の席に座ってたニュージーランド人のおじさまが席を替わってくださいました!
ステキなおじさま、ありがとう(*´∪`*)

おかげで・・・

c11.jpg

空からきれいにグレートバリアリーフが見えましたあぁぁ(≧∇≦)
きれいすぎるッ!!

c12.jpg

旦那も
「これが見たかったんだ、オレはぁぁ(´Д`。)」とテンションあがってました。
そしてやっとケアンズ空港へ到着!
入国審査→税関へ。
税関では、麻薬探査犬のビーグルちゃんがお仕事をしていて、
くんくんされました。

c13.jpg

無事入国!
ロビーでは、今回航空券&ホテルの手配をお願いした
ST-WORLDの方が待っていて、バスでホテルまで送迎してくださいました。

さぁ、今日からアクティビティ三昧だ~(●´ω`●)

2010/12/1~12/2
PX055 21:25 NARITA-05:00 PORT MORERSBY
PX090 09:25 PORT MORESBY-11:00 CAIRNS
COMMENT : 10

太良町かき焼き街道へ。

2010.01.16 *Sat
佐賀県・太良町のかき焼き街道へ行ってきました
ずっと行きたかったけど、なかなか行きださなかったんだよね~

前日、登山部の新年会を遅くまでしていたため、
11時ぐらいのフェリーに乗ろうかということで出発
すると、高速の1000円に対抗して、フェリーも値下げをしており・・
連休というのもあっていっぱいでお目当てのオーシャンアローには乗れず・・

ということで、お値段が安いけど1時間かかるフェリーに乗りました
こちらのフェリーだと、こいつらと遊べるんだっ

tara1.jpg

ちなみに、オーシャンアローは速いのでこいつらはついてこれません
このフェリーは遅いので、えさ(かっぱえびせん)目当てにずーっとついてきます。

フェリーを降り、国道をひた走ること2時間。
国道沿いに20軒ほどのかき焼き小屋が並ぶ、太良町へ到着

tara2.jpg

勇栄丸さんへ
まず、かき・はまぐり・さざえなどの食材を購入し、焼き場へ案内されます
魚介だけでなく、とうもろこしやお野菜・ウインナーなどもありました
かきは、ひとかご1000円
大ぶりなのと小ぶりなのが選べます。
小ぶりなのが味が濃くておいしいから、小ぶりなのを選びました。

そして焼き焼きしまーす

tara3.jpg

しばらくすると、ぷふぅ~ってかきが口を開きます
たまに、暴発する子たちがいるので要注意
決してきれいな洋服なんか着ていってはいけません
かき汁まみれ・灰まみれ・・下手したら火の粉で穴があきます

tara4.jpg

ぷるんぷるんっ
お好みでぽん酢・おしょうゆをたらしていただきまーす
うますぎるっきゃー
かきもおいしかったけど、はまぐりのおいしいことと言ったら・・・

tara5.jpg

おにぎりとかに汁を注文して食べました
このかに汁がたまりませんです手書き風シリーズ矢印上

たらふくおいしい魚介をいただき、大満足でした~

帰りは高速で帰ることにし、
近くにある、日本三大稲荷の祐徳稲荷神社へ立ち寄りました。

tara6.jpg

すごく大きな神社で、お正月の参拝客でまだにぎわっていました。
狐さんがたくさんで大興奮

tara7.jpg

tara8.jpg

本殿にお参りしたあと、山の上にある奥の院まで登りました
これがけっこうきつかった
山登りの時は、登る準備万端だけど、普通装備でいきなり登るとやられますね~

tara9.jpg

お参りした後は、嬉野温泉の椎葉山荘さんのお風呂へ
いいお湯でした
そして、あれだけかきを食べたのに、帰ってからかき鍋をまた食べました
もうしばらくかきはいいかな
COMMENT : 8

秋の阿蘇旅行その2♪

2009.10.19 *Mon
今朝は7時に起床
寝室には床暖房がついているので、あたたかかった
起きてすぐ露天風呂に
朝からの露天風呂は超気持ちいい~

朝ごはんもフレンチスタイルで食事

aso12.jpg

キッシュが超おいしかったぁぁハート
パンに塗るスプレッドも、ココナツっぽいやつとブルーベリー色のやつ2種類でおいしかった
このリゾットもかなり
朝はパン派のわたしですが、こんなリゾットだったら食べられるなー

aso13.jpg

普段は、朝からこんな優雅なごはんを食べる余裕はありませんね~

チェックアウトのとき、素敵なオーナーさんともいろいろお話しました。
ごはんもおいしく、お風呂もお部屋も素敵なすばらしいお宿でした
また泊まりたいっ

今日は産山まで足をのばすことに
その途中、みんなでとある神社に立ち寄りました

aso14.jpg

子安河原観音さまです。
子授け・安産の守り神として知られ、
上向きに寝た女性が横たわる姿に見える自然石が、ご神体として河原におまつりされています

aso15.jpg

子どもの欲しい人は、
女の子が欲しい場合は赤い石を、
男の子が欲しい場合は黒い石をこの河原から持ち帰り、
股にはさむと願いがかなうと言われているそうです。

みんな子どもを授かりたいファミリーばかりなので、子宝祈願をしました
どうぞご利益がありますようにハート

その後、産山村のうぶやま牧場
パターゴルフをしたいという意見が出たので、
動物もいるし、アスレチックもあるし、ゴルフもできるこちらの牧場へ
初めてきたんだけど、すごくいいところでした

aso16.jpg

こちらではアップロードファイル
500でセグウェイに乗れるんです~~きゃー

早速、うちの旦那さんが挑戦
コツをつかめば意外と簡単らしい
得意気なダーリンさんアップロードファイル

aso17.jpg

そんな旦那さんは調子に乗ってスピードを出し、派手にこけて肉離れした足をさらに悪化させましたアップロードファイル
嗚呼・・馬鹿としか言いようがない怒

ヤギさんやお馬さんにごはんをあげられます

aso18.jpg

セグウェイではしゃいでこけるもよし笑ボーっとして過ごすもよし。
お弁当を食べるもよしお昼寝するもよし
景色がよくって素敵な牧場でした
また来たいと思います

aso19.jpg

帰り道に、ひめ路さんでお昼ご飯きゃー

aso20.jpg
意外とラーメンもおいしそうでした

駐車場にて解散となりました手書き風シリーズ42車
みなさん素敵な方で、楽しい2日間でした
思いのほか、阿蘇を満喫してしまった・・・にこ
今度はぽんたを連れてこようと思いますファイト

お世話になりましたハート

ログ山荘 火の鳥
熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字長野1873-1
0967-67-2211
露天風呂つきのログハウス・フランス料理のディナーなどなど、素敵なお宿でした

月廻り公園・月廻り温泉館
熊本県阿蘇郡高森町大字高森3016‎
景色がすばらしい根子岳がきれいです

子安河原観音
熊本県阿蘇郡阿蘇町乙姫(乙姫ペンション村内)

うぶやま牧場
熊本県阿蘇郡産山村山鹿2100-3
0967-25-2900
広大な敷地で気持ちよく過ごせます
COMMENT : 14

秋の阿蘇旅行その1♪

2009.10.18 *Sun
旦那さんの大学時代の同級生ご家族と一緒に、
阿蘇へ1泊旅行してきました

1組は、ご夫婦と2才の女の子ファミリーイチゴ
もう1組は、我が家と同じくご夫婦のファミリーイチゴ
お会いするのは初めてでしたが、みなさんすごく素敵な方でした

なんさま草千里に行きたい
という要望があったため、まずは草千里に向かうことに
でも、阿蘇山上に向かって登っていくごとに下がる気温・・
なんと9度 じーアップロードファイル
これはヤバいよね・・と旦那さんと車の中で話しながらも草千里に到着。

aso1.jpg

案の定、さむ~~~風
とりあえず、2才のりょうこちゃんがパパとお馬に乗りました栃栗毛馬

aso2.jpg

こないだ志村けんも来て乗ったんだとおじちゃんが得意げに話してた

当初の予定では、
ここでみんなが遊んでいる間、わたしと旦那さんは、
ここから1時間ほどで登れる烏帽子岳に登山する予定でした

前日、お友達の野球チームの練習に参加した旦那さんが肉離れを起こし、
その予定は中止となったんです~むぅ・・・
登山どころか、歩くのも痛いなんて・・・
もうすぐバレエの中間発表もあるのに・・・ダンサーとしての自覚足りなさすぎ怒り

みんなで草千里でお弁当を食べる予定でしたが、
寒すぎてここでは無理・・・手書き風シリーズ矢印下
早々に火口を見に行くことにし、草千里を後にしました。

火口を見に行くなんて、小学生以来
県外から熊本に来られたという、奥さまがたは初めてだということでした

ぎゅうぎゅうに詰め込まれた阿蘇山ロープウェーに乗り、4分ほどで火口へ
しかしあんなに詰め込まなくても・・・アップロードファイル

aso3.jpg

今日はけっこう火山ガスが出てました
たまに、エメラルドグリーンの火口が見えてきれいでした~
熊本県知事もなぜかいらっしゃってました
熊本を代表する観光地ですからね

帰りは、遊歩道を歩いて帰りました
ロープウェーよりも快適
景色もいいし~烏帽子岳がきれい

aso4.jpg

おなかも減ったので、草千里で食べる予定だったお弁当を無駄にしないよう
あたたかい場所へ移動
高森の月廻り公園

aso5.jpg

超景色がよくって、あったかくて最高
大好きな根子岳が今日もきれいだ~~ハート
登山用のガスバーナーでお湯を沸かして、おみそ汁をつくり、お弁当と一緒に
みんなに喜んでいただきました
外で食べるおみそ汁はやっぱおいしいよね~
この公園にはたくさんヤギがいます白い山羊

aso6.jpg

破れた網から脱走して、斜面の草を一心不乱に食べてました
こんなちっちゃい子も

aso7.jpg

草スキーやゴーカートもあって、すごく楽しめる公園です
温泉もあって、根子岳に登った帰りにここの温泉で根子岳を見ながら入るのが最高デスアップロードファイル

ひとしきり遊んで、今日のお宿へ向かいました
今回は南阿蘇メインの旅行なので、南阿蘇村のお宿に泊まることに

aso8.jpg

ログ山荘火の鳥さんです
10年ほど前に大学院の友人と一緒に訪れたことがあって、
その時は立ち寄り湯だけ入って帰りました
今は、貸切露天風呂の立ち寄り湯だけになっているそうです。

お部屋は、露天風呂つきの離れのログハウス

aso9.jpg

各ファミリー、それぞれ1棟ずつお部屋をとりました。

aso10.jpg

15畳ほどのリビングに、広い寝室、そして露天風呂手書き風シリーズ矢印上

aso11.jpg

素敵なお部屋でしたきゃー
お部屋によって、作りも少しずつ異なっていて、
内風呂つきのお部屋もありました。
わたしの泊まったお部屋には、露天風呂にシャワーがあるので、冬はちょっとつらいかも笑
お風呂はけっこう熱めでした
わたしは熱いの好きなので超気持ちよかった

お楽しみのディナーですっ食事
こちらは、フレンチのお料理なんですよ~ねこ
いつも温泉宿では和の懐石料理が多いから、フレンチはすごく新鮮



1:お魚料理・・・平目の松茸ソース クスクスが添えてありました。
2:前菜2 ・・・・・白子 大根の上にえび&カニの爪のせ。 
3:デザート・・・・ぶどうのゼリー 超おいしかった
4:前菜1・・・・・・さんまの燻製。 
5:お肉料理・・・牛肉っ!やわらかくておいしかったです
6:おまけ・・・・・お留守番だったぽんたさん笑

白ワイン・赤ワインもいただき、楽しいディナーでした

その2へつづく

COMMENT : 2

宮崎にて。

2007.03.31 *Sat
ダンスの大会に出場するため、宮崎へ行ってきました
宮崎といえばチキン南蛮
いつもチキン南蛮ばかり食べて地鶏のお店はあまり行ったことがなかったんですが、
今回は地鶏を食べました

とり乃屋さんという地鶏もも焼き専門店
メニューはありません。地鶏のもも焼きのみです
カウンターと座敷1部屋のみで、かなりディープなかんじです

つき出しとしてきゅうりをごま油&塩で味付けしてあるものが出てきました。
たかがきゅうりとあなどってはいけない
ものすごく美味しいのです
ponta43.jpg

そしてメインのもも焼き。
ponta44.jpg

やわらかくてジューシーでとにかくおいしかった%8AG%95%B6%8E%9A%96%BC%82%F0%93%FC%97%CD%82%B5%82%C4%82%AD%82%BE%82%B3%82%A2
最後に白いご飯をまぜまぜして食べたけど、これも絶品
お店を教えてくれたホテルのお姉さん、ありがとう大満足~
明日が大会だという事を忘れそうな夜でした
COMMENT : 3

阿蘇。

2007.01.14 *Sun
阿蘇へ行ってきました。
昨年1月に、九重の温泉へ泊まりに行って以来の阿蘇です。

阿蘇大好き妹と一緒に車で出発。黒川温泉へ向かいました。
阿蘇には何度も行っている妹にナビをさせ、向かっていると、
妹「道間違えた・・・」私「なんで間違えるの~~~??!」
なんかおかしいと思ったんだよなー。黒川いくのにこんな山道だったっけ?と。

黒川温泉をちょっと過ぎたところにある、
山の飯 沙羅でお昼ごはんを食べました。
syara3.jpg


お蕎麦のお膳を注文。
まずは、前菜や小鉢がお膳にのって出てきます。煮物や白和えや、手がこんだ品々。
お蕎麦のお吸い物といちぢくのコンポートがとても美味しかった。
syara1.jpg


メインのお蕎麦は、ざるorかけを選べます。かけそばにしました。
天ぷらは、えび・ふきのとう・まいたけ。お塩がおいしかったです。
syara2.jpg


写真を撮るのを忘れましたが、お膳には最後にデザート&ドリンクがついてきます。
デザートはおいしいプリンでした

おなかいっぱいになったところで、黒川温泉の中でもちょっと山奥にある
山みずきのお風呂へ入りました。
露天風呂のすぐそばを川が流れ、川の音を聞きながら広い露天風呂に入ることができます。
女性専用の露天風呂は2つあり、裸で小道を歩いていくのですが、今の時期はすごく寒いです

帰りに、阿蘇の窯元へ寄りました。
阿蘇坊窯さんというところで、阿蘇の自然の素材を使った焼き物を作っておられます。
前から欲しかった湯のみを購入。
トマトの茎を燃やした灰を使った釉薬が、土と反応して赤く発色するそうです。
早く陶芸始めたいなーと思いました。

久々の阿蘇はとてもよかったです
COMMENT : 2

Welcome !!



Profile

maho

Author:maho
熊本県在住です。
家族:ダーリンこと旦那さん・おーちゃん・スムチのぽんた
趣味:ダンス(社交ダンス・クラシックバレエ)・カメラ(NikonD50/NikonF50D/OLYMPUS OM-1)・劇団四季観劇・山登り(九州の山に登っています♪)
ウルフルズ(1996年~毎年ライブに行ってました♪)・Macintoshだいすき...etc

*ぽんた*
スムースチワワ・オス 
カラー:ホワイト・ブラック&タン
2006.1.1生まれ。熊本県ネバ星出身。
体重2.0kg。
人が大好き。ごはん大好き。
特技:おまわり・ごろん。自分がリーダーだと思っている(爆)。



★Birthday★

*script by KT*



New comments !



Category



Link



New topics !



Old topics



おたよりはこちらからドウゾ♪

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © Apple★Soul All Rights Reserved.
Font from あくび印 Designed by サリイ  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。